長野県 諏訪市の古着屋 フリースタイルがお送りする薄味のブログです
大きい文字がかぶってたら、もう少し画面広げてみてくんなまし
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
実店舗紹介

2011年冬より
下記住所に移転しました!!
〒392-0017
長野県諏訪市城南2-2425-2
(諏訪の綿半さん前です)
電話0266-57-2305
メールkikuchi@freestylenet.com
RECOMMEND
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | - | - | PAGE TOP↑
    おすすめ古着
    category: S/S Shirt | author: kiku
    0

      甲信地方、梅雨明けたんすね。
      早速甲府が38度とかたたき出したみたいで。
      変態です。
      変態で大変です。
      明日は休みなんで、甲府の方でも行って死んでみようかな。

      そんな感じで特にネタもないんで音楽紹介しときます。








      「Portishead/ポーティスヘッド」

      1991年にイギリスのブリストルで結成されたグループ。
      名前は聞いたことあったんですが、どんな音楽をやってるか一切知りませんでした。
      名前もポースティーヘッドだと思ってたし。
      ちょっと前にブックオフで見つけたんで何の気なしに買ってみたんですが、これが最高。
      こんな音楽やってる人いないかなーと思ってたまさにその通り。
      ジャンル的には「トリップホップ」とか呼ばれてるみたいですね。
      調べてみたら

      ヒップ・ホップをベースにテクノとダブの影響を反映したサウンド。
      不機嫌そうにテンポを落としたブレイク・ビーツ・サウンド。

      とか出てきました。
      興味のない人からしたらめちゃめちゃ暗くて盛り上がりどころも一切ないでしょう。
      どんよりしたダウナーなトラックに乗る冷たい女性ボーカル。
      妖しげという言葉がよく似合う。
      とにかく温度が低く、真っ暗な深海で流れる歌のよう。
      だからこそこんな暑い日にぴったりだと思います。
      たまに入るスクラッチがまたかっこよすぎて死ねますしね。

      ちなみにファーストアルバムの「Dummy」は1994年リリース。
      ザ・ベンズのリリースを控えたRadioheadが「次のアルバムでやろうとしていることを完璧にやられてしまった」と言ったとか。
      活動休止とかもあって、まだアルバムは3枚しか出てないみたいです。
      これは全部そろえて間違いないわー。
      スーパー涼しげだわー。







      Portishead/Numb
      http://www.youtube.com/watch?v=M6rJn_TEu5Y








      商品紹介いきます。
      定番の半袖チェックシャツです。












      Arrow アロー 半袖チェックシャツ Lサイズ ¥1400+Tax

      いつも通り古いのとかは出てきませんのでサーセン。
      まずはシャツといえばのアロー。
      「brigade/ブリゲイド」は調べてみるとアローの別ライン「Arrow Sportswear/アロー・スポーツウェア」のブランドだそう。
      ただ1ページしか出てきませんでしたので、あまり鵜呑みにしない方がいいかもしれません。
      一番上のタグに「FITTED」と書いてあるように、Lサイズですがそこまででかすぎません。
      と言ってもM〜Lくらいですけど。
      軽く羽織るのにはちょうどいいサイズなんじゃないでしょうか。










      薄い黒ベースにカラフルなライン。
      温度低めな雰囲気で着れると思います。













      Sears シアーズ 半袖チェックシャツ Mサイズ ¥1900+Tax

      シアーズのものですけど、ブランド名は読めませんでした。
      アメリカ人は普通に筆記体読めるんですかね?
      それとも日本人が超達筆を読めないように読めないのか?
      まぁ読めなくてもパラソルっぽいマークはかわいいと思いました。
      シアーズとわかったのは、











      タグの裏に書いてあったから。
      TAIWAN製で古くもありませんが、シアーズってわかったときはなぜか安心感があります。
      さすがの3大ストアブランド。
      そしてこういうのを見つけるのも古着の楽しみだったりします。











      ザ・いいカラー。
      略してザイカラー。
      ザオスメです。
      同じように解読してください。













      Hathaway ハサウェイ 半袖チェックシャツ Lサイズ ¥1400+Tax

      私の好きなシャツブランド「Hathaway/ハサウェイ」です。
      ハサウェイのシャツはどこかに頭文字の「H」のカンヌキが入ります。
      前立ての1番下とか裾のサイド部分とか。
      しかも赤い刺繍なので小さくてもいいポイントに。
      そんなこちらの1枚、




      どこ探してもH刺繍ありませんでした。





      もはや貴様は普通のシャツだ!
      普通におすすめされるがいい!
      ということで普通におすすめです。











      グリーン系の細かめチェック。
      普通にいいでしょ?
      サイズはLですけど、暑い日に着るシャツなんてぴったしは逆にナンセンス!
      ゆったり涼しく着れるんで悪くないサイズです。
      ただ僕もたまにはぴったしシャツ着てると思います。
      もし見つけてしまった場合は「話が違う」と殴ってください。













      recess リセス 半袖チェックシャツ Lサイズ ¥1900+Tax

      くくりがよくわかっていませんが、マドラスチェックとか呼ばれそうなカラーです。
      涼しげで落ち着いたいいカラー。
      さらにポイントはコットン100%という点。
      やわらかい肌触りで、ポリが入っているものとは着心地が全然違います。
      是非実際さわってみてほしいですね。











      何回も言ってますけど、何回でも言います。
      水色系とベージュ系は相性がいいよ!











      下から2番目のボタン部にタタキと手縫いでリペアあり。
      ボタンも似てるものにですが変わっています。
      リペアありでこの値段は高い?
      でもリペアは勲章でしょー。
      デニム以外だってかっこいいはずでしょー。
      リペアがあるということよりも、リペアをした服であるという精神的な部分に魅力を感じてくれる変態な方に。
      ま、そんなに目立ちませんので。








      今日は最初のArrowシャツを着てみました。










      S/S Shirt/Arrow アロー 半袖チェックシャツ/Lサイズ/¥1400+Tax
      T-Shirt/新品American Apparel アメリカン・アパレル 無地VネックTシャツ/Mサイズ/¥1900+Tax
      Pant/新品Dickeis ディッキーズ ローライズクロップドパンツ/W30インチ/¥6000+Tax
      Hat/新品WORDS ワーズ ペーパーブレードハット/¥2900+Tax
      Shoes/Vans バンズ オーセンティック/私物
      Glasses/新品黒縁めがね/¥1000+Tax

      アメアパVネックTeeとディッキーズのクロップドパンツ。
      ザ・定番の組み合わせに羽織っただけ。
      それでもちょっとした色味のプラスが涼しさとカジュアルさをプラスしてくれます。
      帽子は夏らしくストローハット。
      ようやく売れ出しています。
      まだある程度在庫あるんで、気になったときに見にきてくださーい。








      今日は諏訪は30度くらいだったんでしょうか。
      それでも結構暑く感じました。
      38度とかどうなってしまうんだろう。
      気合があったら本当に甲府行ってみよう。
      それでは明日は定休日なんで、水曜にお会いしましょう。
      サヨナラー。









      ☆楽天市場にもお店があります☆
      http://www.rakuten.co.jp/freestyle01/
      紹介したもので載ってないものもありますが、お問い合わせいただければ追加します!


      ☆通販も可能です☆
      ご希望の方、細かいサイズ等は電話「0266-57-2305」、
      メール「kikuchi@freestylenet.com
      までお問い合わせ下さい。
      メールでのお問い合わせは2、3日返事がなかったら、お手数ですがお電話ください。
      メールが届いていない場合がありますので、よろしくお願い致します。


      comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
      おすすめ古着
      category: S/S Shirt | author: kiku
      0




        こちら、お店で使っているスタンプ台。
        値札に値段をつくときに使うので、これがないと新しい服も出せません。
        毎日の仕事に欠かせないアイテム。
        ただ、もう結構長いこと使っています。
        最近インクの出が悪くなってきた気がしていました。
        ということで、












        新しいの買ってもらったYO!







        普段使っているものが新しくなるのは、何歳になってもテンションが上がるものです。
        学校で使うノートを新しくしたとき。
        毛先が開き気味だった歯ブラシを新品にしたとき。
        クタクタのパンツ捨て、新しいものを穿いたとき。
        あの気持ちは完全に「ときめき」です。
        最近ときめいていないあなた。
        使い込んだ日用品を買い換えてみましょう。












        見よ、この鏡としてさえ使えそうな輝

        くボディ!












        スポンジの張りを比べるなら、まるで

        40代と10代!












        その黒さは「黒の帝王」こと松崎しげ

        るすら脅かす!








        ただしそのライバルは相当な猛者。
        黒をつかさどる最強の戦士。
        フォースのダークサイドに落ちずして類まれなる黒さを手に入れた奇跡の男。












        黒いぜ、しげる!



        ご陽気、しげる!







        こうやって比べてみてしまうと、インクの方が黒いのは明確です。
        ただ僕はそんなことを言っているのではない。
        みなさん、大事なことを1つ忘れています。
        あまりの黒さから忘れられがちなこと。









        しげるは人間です。









        しかもジャパニーズ!
        やっぱしげるの黒さは特別!




        話がそれてしまいました。
        しげるは置いておいて、完全にNewスタンプ台の虜になった私。
        これからどんだけスタンプを付いてやろうか、楽しみで仕方がありません。
        早速値段をスタンプしてみて、思ったことが1つ。












        みなさん、今まですいま


        せんでした。










        もちろん左Before、右Afterです。
        今まで本当に薄かったんだね。
        ここまでとは思っていませんでした。
        これからはちゃんと見やすい値札になると思いますので。
        よろしくです。








        商品紹介。
        アロハーも追加してます。












        reyn spooner レインスプーナー プルオーバーアロハシャツ XLサイズ程度 ¥2400+Tax

        今日はレインスプーナーからプルオーバーを選んでみました。
        こちらは裏地使い、コットン60%、ポリ40%のボディとまさにレインスプーナーらしい1枚。
        柄も定番の枠の中にハワイらしいモチーフが入ったやつ。
        裏地でやわらかい赤になっているんで、とても着やすいと思います。
        サイズややゆったりめですが、アロハなんだからゆったりラフに着ても問題ないでしょ。











        アロハでボタンダウンもレインスプーナーが最初にやったこと。
        ラフすぎない、かちっとした雰囲気もちょっとプラス。











        プルオーバー。
        僕も最初はなぜわざわざ?って思ってました。
        でも着てみるとかっこいいんですよねー。
        まだ着たことがない人は、是非試着だけでもしてみてください。











        鳥、国旗、花など。
        まわりを囲うツタもGood。
        あと赤の裏地使いは最強にいい感じのカラーだと思います。











        胸部にシミあり。
        そのためお安めになっています。
        許せる方にー。











        右脇下にも少しシミがあるんですが、これは気にならないと思います。
        むしろ見えないですね。













        80's reyn spooner レインスプーナー プルオーバーアロハシャツ XLサイズ ¥4900+Tax

        80年代金タグ、ヌードタグが付く1枚。
        その名の通りタグの絵が金で刺繍、女性がトップレスになっています。
        女性の表情もこっちの方が妖艶でセクシーな気が。
        上のタグの女性はナゾノクサみたいなんで。
        カラーは真逆の青。
        さっき裏地の赤は最強って言いましたけど、青も捨てがたかったっす。
        夏着てたら絶対涼しげですよねー。











        同じタイプの柄ですが、描かれているものが少し違います。
        ヨットとか、











        灯台、イカリなど。
        海関係って気もしますね。
        カラーだけでなく柄からも水辺を連想させ、知らず知らずのうちに涼しさを演出してるとか。
        たぶん考えすぎです。













        80's reyn spooner レインスプーナー 海柄プルオーバーアロハシャツ Mサイズ ¥3900+Tax

        これはモロに海柄。
        より遊び心がある1枚。
        同じく80年代のものですが、こちらはコットン100%。
        コットン60/ポリ40はガシっとした少し厚めの生地ですが、コットン100はさらりと薄手。
        普通逆っぽく思いますけど、レインスプーナーはそうなってます。
        肌触りもよく、クソ暑い日にはこっちの方が着やすそうです。











        魚や海草、貝もあります。
        ボディカラーが紫っていうのもいいでしょー。











        ちょい焼けがあるんですが、写真だとうまく伝わりません。
        まぁそのくらいの、そんなに気にならないくらいのものなんで。
        よろしくー。













        reyn spooner レインスプーナー 葉っぱ、花柄プルオーバーアロハシャツ Mサイズ ¥4400+Tax

        花柄のタグ。
        これはかつて自分たちが作ったデザインを復刻させた記念商品だそうです。
        ということで古くはないみたい。
        でもちゃんとハワイメイドで作られています。
        さらに古くない分、状態良好。
        ほぼ着られてないくらい。
        復刻するくらい間違いない柄で状態もいい。
        買いだと思います。











        葉っぱの中にブランドネームが入ってるのがおっしゃれー。











        他のやつも全部そうでしたけど、ポケットはちゃんと柄合わせしてあります。
        真面目!








        今日は2枚目の青を使った着こなしです。










        S/S Shirt/80's reyn spooner レインスプーナー プルオーバーアロハシャツ/XLサイズ/¥4900+Tax
        Short Pant/新品Columbia コロンビア シェプカットショーツ/W32インチ/¥6500+Tax
        Hat/新品WORDS ワーズ ペーパーブレードハット/¥2900+Tax
        Shoes/PONY ポニー/私物

        ベージュカラーの膝丈ショーツを合わせてやわらかい雰囲気に。
        ハンマーループやサイドのポケットなどワークなディテールでシンプルになりすぎません。
        帽子はアロハには絶対なストローハット。
        アロハ以外でもTシャツに合わせるだけで夏らしくなります。
        形がいいんで、意外とどんなアイテムにも合うと思いますしね。








        明日から土日になります。
        なんだかものすごく暑くなるそうで。
        夏本番が来るってことですかねー。
        最高ですねー。
        アロハも何枚か持ってると涼しく、個性的にすごせると思います。
        他にもいろいろ出てるんで、是非見にきてくださーい。








        ☆楽天市場にもお店があります☆
        http://www.rakuten.co.jp/freestyle01/
        紹介したもので載ってないものもありますが、お問い合わせいただければ追加します!


        ☆通販も可能です☆
        ご希望の方、細かいサイズ等は電話「0266-57-2305」、
        メール「kikuchi@freestylenet.com
        までお問い合わせ下さい。
        メールでのお問い合わせは2、3日返事がなかったら、お手数ですがお電話ください。
        メールが届いていない場合がありますので、よろしくお願い致します。


        comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
        おすすめ古着
        category: S/S Shirt | author: kiku
        0

          今日からこのブログ、1つ変更点があります。
          画像の大きさを少し大きくしてみようと思います。
          前も1回やったんですが、もっと大きい方が商品も見やすいかなーと思いまして。
          今までは









          この程度の中島。
          これからは、












          こんなにも中島です!








          前に画像大きくしたときと同じネタです。
          その頃から読んでくれている人はすいません。
          むしろ本当は画像はちょっと大きくしただけですが、それを縦にしたんでこんなにも中島なだけです。
          マギー四郎イズムですね。
          それでもちょっとは大きくしてます。
          横画像だと、











          これくらいになります。
          より見やすいブログを目指して。
          前回もそうでしたけど思いつきでやってます。
          スマホとかから見るとどうなるかとか一切分かってませんし。
          もし何か問題があったら言ってください。
          すぐ元に戻すんで。
          そこまでして読みたい人がいるかどうかって話ですけどね。
          これで読者さんが離れちゃったら嫌だなー。
          ま、何より大事なポイントは、












          お前は誰だ!ってことで


          すよね。









          もちろんワカメちゃんです!
          相変わらず絵が下手すぎでした。
          中島とアナゴさんはそれなりに書けるようになったんですけどねー。
          でもそれも模写を繰り返して努力したからです。
          やはり基本形を分かってないと絵は書けないよね。
          ということで、










          こちらの基本形を模写。
          もみ上げはもっと上にある刈り上げスタイルだったのね。
          これを模写していくことにより絵が上達。
          様々なワカメちゃんを描けるようになり、最終的に範馬勇次郎が描けるようになるわけです。
          わくわくしますね。
          今日その第1歩を踏み出したいと思います。












          カツオじゃねーか!!!








          なぜだ。
          なぜなんだ。
          カツオがヅラかぶっているようにしか見えません。
          比べてみてください。
          ほぼワカメちゃんです。
          パーツは間違っていません。
          それなのに絶対カツオです。
          こんなにもカツオです。
          範馬勇次郎が描けるようにはなれないことを悟ったとある6月の金曜でした。








          商品紹介いきます。
          微妙な天気、気温ですが、夏っぽい半袖シャツです。












          TOWNCRAFT タウンクラフト 羽毛のような柄半袖シャツ Sサイズ ¥500+Tax

          JCペニーのプライベートブランドとして1927年にスタートしたタウンクラフトの半袖シャツです。
          羽毛?植物?のような面白い柄。
          カラーがポップで軽やかに着れそう。
          SサイズとサイズもGoodですが、状態がちょいあれなんでお安めに。
          古着着慣れてればそこまで気にはならないレベルだと思います。
          なんとなくネットにも載せてみましたけど、是非店頭でどうぞ。











          羽みたいに見えますけど、なんなんですかねー。
          まぁちょいピンク使いがおしゃれさんです。
          あとよく見るとプレスでストライプが入っています。
          シアサッカー的な感じで、肌に付く面積を減らして涼しくみたいなことでしょうか。











          襟に擦れによる穴が2点。











          背中は擦れて柄が薄めになっています。
          あと脇下にちょっとシミがあったり。
          どれも着てしまえばそこまで目立たないと思いますので。












          reyn spooner レイン・スプーナー プルオーバーアロハシャツ Lサイズ ¥4400+Tax

          夏と言えばアロハ。
          アロハと言えばレインスプーナー。
          その中でもプルオーバー、リバースプリント、ボタンダウンとまさにレインスプーナーらしい1枚。
          そしてウルトラいい配色です。
          セレクトショップに置いてありそうじゃないですか?











          1966年に開発されたリバースプリント。
          ハワイの強い日差しで色落ちした生地を再現するため、裏地を表にしてあります。
          今やアロハの定番ですね。













          Rargo キューバシャツ Lサイズ ¥2900+Tax

          アロハと並び夏にぴったりなアイテム「キューバシャツ」。
          その名の通りキューバなどの中南米で着られるシャツ。
          4ポケットが特徴的で、現地では正装として着られることもあるそう。
          その点もアロハと似てますね。
          新品ブランドからもリリースされてますし、悪っぽく着るとうまくはまると思います。
          もちろんラフにリラックスにでも。
          このカラーはそっちの方が向いてるかもしれません。











          開襟タイプでループボタン付き。
          涼しげー。











          刺繍にも何か意味がありそうですけど、よくわかりません。
          単純にかっこいいですけどね。
          その横には細かいヒダが重なって縦に入っています。











          サイドにはボタン付きのスリット。
          と言っても上の2つはフェイクでスリットも開きません。
          キューバシャツは凝ったデザインが面白いですね。











          背中にもヒダ入り。











          あと背中の真ん中とか、











          フロントのポケット下とかにも謎のボタンが付いています。
          飾りなのか、何か理由があるのか。
          特に興味ない人も予備のボタンが大量にあると思ってください。













          Manhattan マンハッタン 民族風ライン入り半袖シャツ サイズ16 ¥3900+Tax

          これもさらりと羽織ってたら絶対かっこいいやつです。
          民族っぽいラインが入った1枚。
          ゆるーい感じで着てほしいですね。
          紹介しといてですが、ちょい汚れがあったんでもう1回洗ってから出します。
          すんませんけどもうしばらくお待ちください。











          いいラインですねー。
          薄いベージュボディに青と水色のカラーも完璧。











          裾上にはスタンプ。
          これだけちゃんと残ってるってことは状態良好ってこと。











          後ろ襟までラインが入ってるのがナイスです。








          今日はその中でキューバシャツを使った着こなしです。










          S/S Shirt/Rargo キューバシャツ/Lサイズ/¥2900+Tax
          Tank Top/CAMEL キャメルタンクトップ/XLサイズ/¥1900+TaxThanks SOLD!
          Short Pant/新品Columbia コロンビア ソランドラサンズショーツ/Mサイズ/¥7200+Tax
          Hat/新品WORDS ワーズ ペーパーブレードハット/¥2900+Tax
          Shoes/Converse コンバース ジャックパーセル/私物

          全身落ち着いたカラーでまとめた夏スタイル。
          キューバシャツのインにはやっぱりタンクトップ。
          先日紹介したラクダプリントのものですが、早めに売れてくれました。
          あざすです!
          パンツはリネン混で素材感も最高なショーツ。
          帽子はもちろんストローハット。
          夏はラフ&ラクチンがより大事な季節ですね。








          画像大きくたのはどうでしたかね?
          見やすくなってくれていたら幸いです。
          当たり前ですが商品の雰囲気などは実物の方が上。
          古着ですからね。
          気になったら是非直接見にきてください。
          明日からの土日、ご来店お待ちしておりまーす。








          ☆楽天市場にもお店があります☆
          http://www.rakuten.co.jp/freestyle01/
          紹介したもので載ってないものもありますが、お問い合わせいただければ追加します!


          ☆通販も可能です☆
          ご希望の方、細かいサイズ等は電話「0266-57-2305」、
          メール「kikuchi@freestylenet.com
          までお問い合わせ下さい。
          メールでのお問い合わせは2、3日返事がなかったら、お手数ですがお電話ください。
          メールが届いていない場合がありますので、よろしくお願い致します。


          comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
          おすすめ古着
          category: S/S Shirt | author: kiku
          0

            8月もラストスパートに入りましたね。
            もう夏も終わりかと思っているそこのあなた。
            このブログでも何回も言っていますが、個人的に9月はまだ夏です。
            暑いです。
            数字に惑わされちゃいけませんよー。


            日本は四季があるんで12ヶ月を4で割ってしまいがちですが、それは完全に違います。
            地域にもよるでしょうが、僕が思う長野の四季はこちら。



            春 4月、5月


            夏 6月、7月、8月、9月


            秋 10月


            冬 11月、12月、1月、2月、3月



            長野より北もだいたいこんな感じじゃないですか?
            秋は1ヶ月しかなかったんですね。
            そして冬がなげーこと。
            しかも最近では太陽の活動の周期でプチ氷河期が訪れるだとか言われてるみたいですし。
            嫌だわー。
            今年の冬も団子みたいな格好でお店にいることでしょう。





            そんな9月まで夏の僕に今日とても悲しいお知らせがありました。












            扇風機がご臨終しました。









            夏の方が好きだけど、扇風機がないのは話が違う!
            ちょっとだけ冬が好きになりました。


            写真のように解体して診てもらいましたが、だめでしたねー。
            早速本日もクソ暑いです。
            諏訪を代表するお客さんに優しくないお店になりつつある気がします。
            申し訳ございません。





            扇風機が壊れた弊害として、暑さ以外のストレスも発生しています。
            最近見たCM。


            「エアコンの温度を上げると暑いです」


            「でもかき氷がおいしくなります」









            ナメんなー!!!


            こっちはいつだってかき


            氷おいしい状態じゃーー!


            !!










            もはや末期なんで、商品紹介して帰ります。
            今日はワークシャツをご紹介。
            もちろん半袖!













            Dickeis ディッキーズ 半袖ワークシャツ サイズ16 1/2 ¥3400+Tax

            ワークシャツって半袖シャツの中でも特に重ね着が似合うアイテムだと思っています。
            単品で着るより、7部袖TシャツやサーマルTeeと重ね着した方がかっこよくないですか?
            ってことで、ちょうど今くらいからが使える時期。
            そう思ってくれる人がいたらうれしいです。











            胸の刺繍はちゃんとチェーンステッチ。
            「Brooks」でしょうかね。











            左胸にも。
            「Dem」でしょうか。
            名前なんだか何なんだかよくわかりませんけど。











            背中にかっこいいワッペン付き。
            「DIAMOND COMPANY/ダイアモンド・カンパニー」っていう会社みたいです。
            「SAFETY AWARD」ともありますが、この会社が安全で何か表彰されたんですかね。
            まぁでかいワッペン=素敵ってことで勘弁してください。













            PROTEXALL プロテクスオール 半袖ストライプワークシャツ Lサイズ ¥3400+Tax

            ブランドの読み方合ってるかわかりません。
            調べたら他の古着屋さんのブログとかでイリノイ州のブランドって紹介されてました。
            それ以外の情報は一切わかりませんでしたけど。
            でもタグにある「AMERICAN MADE」の文字がかっこいいです。
            袖に小さなダメージが少しありましたが、気にならない程度だと思います。











            ボタンはスナップボタン。
            表面がボツボツしています。











            右胸刺繍。
            Bobさん。
            ザ・アメリカな名前。










            左胸にはワッペン。
            企業名でしょうか。
            調べてみたら「Carrier Corporation/キャリア・コーポレーション」という会社がアメリカにあるそう。
            エアコンや冷蔵庫を作っていて、空調機器において世界有数のシェアを誇るそうです。
            でももしかしたら運搬専用の人の制服かもしれません。
            Carrierは運搬人か配達人って意味もあるみたいなんで。











            首元にボタンはなし。











            ワークのストライプってたまらないですねー。
            きれいめとは違うタフな印象のストライプ。
            男らしい!











            こちらもバックに大きめワッペン付き。
            刺繍で生地がよっちゃってるのもご愛嬌。
            その刺繍の「Kenny Refrigeration」で調べてみたら、この名前の会社があるみたいです。
            ってことはやっぱりその会社の運搬担当者のものだったってことですかね。












            RED KAP レッド・カップ GM柄半袖ワークシャツ Lサイズ ¥2900+Tax

            アメリカでは有名なワークブランド「RED KAP/レッド・カップ」。
            GM社(ゼネラルモーターズ社)のユニフォームに採用されていることでも有名です。
            こちらはそのまんま、GMのロゴが並んだ1枚。
            ダサくならないよう、うまく着こなしてください。











            胸には刺繍。
            「Goodwrench/グッドレンチ」はGM社内で部品を作っている部門じゃないかと思います。
            違ったらすいません。











            ボタンダウンタイプになります。
            首元までボタンを閉めて着てみたら、意外とカチっとした印象もありました。
            サイズは小さくないですけどね。











            裾にはレッドカップのタグ。
            こういうの大好き!











            車好きな方は本当に車いじる用とかにもどうでしょう?
            かっこいいというよりは、面白い1枚って感じがします。











            腹部にちょっと汚れ。
            ワークウェアなんて多少汚れててもOK!って思ってくれる方に。











            袖に小さなダメージ。
            これは気にならないでしょ。
            無神経なんで、そうでもなかったらすいません。













            Unitog ユニトグ Miller ミラー 半袖ストライプワークシャツ Lサイズ ¥5900+Tax

            ビールもののワークシャツ。
            ワッペンがいろいろ付いています。
            最高です。
            やっぱりビールものって、抜群にかっこいいですね。
            ボディの細かいストライプもGood。
            他よりちょっと高めですが、全然その価値はあると思いますよー。












            胸刺繍はチェーン。
            赤の刺繍っていうのもいいわー。











            左胸ワッペン。
            ミラー社のライトビールでいいんですかね?
            「A FINE PILSNER BEER」についても調べてみました。
            「PILSNER/ピルスナー」とはチェコのピルゼン地方を発祥とするビールのスタイルの一種。
            ビールの歴史の中では比較的新しいものだそう。
            それまでのビールは高温発酵で、味わいと苦味がハードなものが定番でした。
            悪くなるのを防ぐため、アルコール度数も高め。
            とにかくハードパンチャーだったみたいです。
            そこで開発されたのが、このピルスナー。
            低温で発酵させたビールで、淡い黄金色、爽快なのどごしが特徴。
            世界でも最も普及したビールになっていきます。
            日本人が常飲しているビールもほとんどはこの種類みたいです。











            左袖ワッペン。
            ライトのさらに軽いバージョンのハイライトですかね。











            右袖にも違うワッペン。
            超うれしいわー。
            これは銘柄かどうかはわかりませんでしたが、プレミアムビールって書いてある時点で最高です。











            左ポケットはフラップがフェイクになっています。
            きっと作業時に便利なように作られたんでしょう。
            こういうところもいいわー。










            ピンストライプって言います?
            細めで色も薄め。
            色の濃いデニムパンツと合わせたら間違いないです。











            しかも耳付き!











            さらに裾にはこんなものまで!
            どんだけー!!











            ラストはバック。
            もちろんでかワッペンでしょー。
            ということで完璧です。
            もはやありがとうとしか言えません。







            ラストのは着たらほしくなっちゃいそうなんで、2番目のストライプを着てみました。










            S/S Shirt/PROTEXALL プロテクスオール 半袖ストライプワークシャツ/Lサイズ/¥3400+Tax
            Overall/TOUGH SKINS タフスキンズ デニムオーバーオール/W38インチ/¥6900+Tax
            Cap/新品杢スウェットレイルロードキャップ/¥2900+Tax
            Shoes/New balance ニューバランス574/私物

            ザ・ワーク!
            ワークシャツはやや大きめでしたが、太めなオーバーオールと合わせればバランスよく着れます。
            そのオーバーオールは色濃いめなライトオンスデニム。
            帽子はワークでもワークすぎないスウェット素材をチョイス。
            秋になってきたら、サーマルでも着ればよりかっこいいでしょ!








            扇風機が壊れたのは本当に予定外でしたねー。
            まぁ最高に暑い7月、8月を乗り切ってくれただけ感謝ですかね。
            残り1ヶ月の夏は微妙に暑い店内でお待ちしております。
            明日火曜日は定休日なんで、次は水曜日にお会いしましょう。
            さよならー。








            ☆楽天市場にもお店があります☆
            http://www.rakuten.co.jp/freestyle01/
            紹介したもので載ってないものもありますが、お問い合わせいただければ追加します!


            ☆通販も可能です☆
            ご希望の方、細かいサイズ等は電話「0266-57-2305」、
            メール「kikuchi@freestylenet.com
            までお問い合わせ下さい。
            メールでのお問い合わせは2、3日返事がなかったら、お手数ですがお電話ください。
            メールが届いていない場合がありますので、よろしくお願い致します。



            comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
            おすすめ古着
            category: S/S Shirt | author: kiku
            0

              今日はモテたいがために、ロマンティックなことを言う練習をしたいと思います。
              ロマンチストな男はモテるはず。
              必要なときにさっと言えるよう、普段からの心がけが大切です。
              いつかこの努力が実を結んでくれることを信じています。







              この夜景よりキミの方が輝いて見えるよ。



              まずはベタなところから。
              ベタでも女性はうれしいと雑誌などで読んだ気がします。
              情報源はほぼ雑誌に頼っています。
              もしもそれが間違っているのなら、もう死ぬしかありません。









              キミがいるから僕は僕でいられるんだよ。



              ロマンティックすぎて、気持ちが悪くなってしまいます。
              それでも女性が喜んでくれるならこの言葉は正解です。
              世界は女性でまわっているって言いますからね。









              キミの悲しみを半分わけておくれ。



              女性が傷ついているときに優しい言葉をかけてあげられる男こそモテます。
              ただし僕は普段ロマンチストではありません。
              つまりモテたいがために、女性が傷ついているチャンスを狙うってことです。
              最低です。
              みなさん、バラさないてください。
              是非フリースタイルの店員はロマンチストらしいとまわりに広めてください。








              練習してみて思ったのですが、ロマンティックなことはナチュラルボーンロマンチストが言わないと何かが違いますね。
              僕には合ってないのかもしれません。
              ではここからはマロンチストなことを言う練習にします。









              栗はツンデレのはしりだね。



              いが栗はあんなにとげとげしているのに、中はスライムみたいなかわいい形。
              しかもその中には甘くて濃厚な実が。
              まさにツンデレのはしりです。









              マロンという種類ザリガニがいるんだよ。



              オーストラリアに生息、および繁殖されている食用ザリガニの一種。
              ブルーマロンと呼ばれる青いやつと、ブラウンマロンと呼ばれる褐色のやつがいるそうです。
              マロンチストはマロンについての知識もなければなりません。
              このくらいさらっと言えて当然です。









              僕のモンブランが!



              マロンチストたるもの、まわりが呆れるほどマロンを求めなければなりません。
              ケーキはもちろんモンブランに限ります。
              詰め合わせ的なケーキをみんなで食べるとき、先にモンブランを取られたらこう言いましょう。
              栗に敬意を表し、栗を愛し、栗を欲する。
              これがマロンティストの条件です。











              これ、モテるか?











              男はどうにかしてモテたいんです。
              たとえ誰かがマロンチストになっていたとしても、女性は暖かく見守ってください。








              商品紹介ー。
              まだまだ使える半袖シャツです。












              LACOSTE ラコステ 無地半袖シャツ サイズ42 ¥2900+Tax

              フレンチラコステの無地半袖シャツです。
              コットン100%のいい生地感。
              きれいめな1枚ですが、サイズはでかいです。
              ネクタイ締めて、スキニーパンツとハット合わせて、リュック背負ったら素敵だと思います。
              変なサイズ感も楽しんでくれる方に。











              見えにくいですが、ボタンにLACOSTEの文字が入っています。
              上品!
              サイズは全然上品じゃないけどね!











              胸のワンポイントワニはかなり小さめ。
              通常の半分以下だと思います。
              かわいいですねー。
              実物で見たら惚れると思いますよ。













              60's ミリタリー 半袖ジャングルファティーグシャツジャケット Sサイズ ¥5900+Tax

              米軍がベトナム戦争用に開発した戦闘服「ジャングルファティーグ」。
              その名の通りジャングルで着用されることを考えて作られた熱帯地用野戦服。
              熱帯地用に作られているといっても、真夏に着るのは暑そう。
              ということで9月頃からようやく活躍してくれると思います。
              サイズもSとGoodサイズ。
              まぁ実寸Mくらいはありますけど。
              ちなみにおそらくリメイクで半袖にされているものだと思います。











              ポケット裏側のタグ。
              ミルスペックは「DSA 100-69-C-0729」。
              1969年のものですね。











              胸の斜めになったポケットがポイント。











              4つのポケット全てにマチが付き、たくさんものを入れれるようになっています。
              機能的ってスバラシー。










              ボタンはトップ以外隠れています。
              たしかジャングルで枝とかに引っかからないようにだった気がします。
              ちなみにジャングルファティーグには初期、中期、後期とモデルがあるそうです。
              初期型はポケットのボタンが露出していて、前立てには風除けのフラップ付き。
              中期はポケットボタンが隠れ、風除けのフラップが省かれる。
              後期は両肩のエポレットとウエストのサイズ調製紐も省かれる。
              さらに後期の後期は生地がリップストップになるそうです。
              ということでこいつは「後期ノンリップ」ってやつですかね。











              袖にワッペン付き。











              うまく見えませんが、縫ってある糸の色が違います。
              ということでおそらくリメイクじゃないかと。
              調べても半袖のモデルは出てこなかったですし。
              そんなことなかったらすいません。













              60's 半袖ミリタリーシャツ サイズ15 1/2×34 ¥2900+Tax

              カーキの半袖ミリシャツ。
              コットンのガシっとしたツイル地なので、やっぱり真夏には向かないアイテム。
              是非今からの季節に。
              写真撮り忘れましたけど、これも袖の縫い糸の色が違うんでリメイク品だと思います。
              さっきの同様うまくやってあるんで、全く気にならないですけど。











              ボタンはこんなの。
              呼び方あるの?
              いつもなんも知らなくてすいません。










              裾ステンシル。
              8.2オンスの生地だそうで。
              ガッシガシです。
              ミルスペックは「DSA-1-4402-64-C」だと思います。
              ってことで1964年のものだと思います。











              袖ワッペン。











              肩のボタンに割れがあります。
              同じボタンがなくて、このままですいません。













              50's? 半袖ミリタリーシャツ サイズ15-15 1/2 ¥3900+Tax

              ラストもカーキのミリシャツ。
              前立ての裏にスタンプが付いてあって、たぶん1956年のものだと思います。
              写真は撮り忘れました。
              申し訳ございません。
              今日はいつも以上に誤っている気がします。
              シルエットがボックスになるんで、より着やすいです。











              ボタンー。











              首元のボタンはなく、オープンカラーになっています。











              袖ワッペンねー。








              その中でラストの1枚を使ったコーディネートです。










              S/S Shirt/50's?半袖ミリタリーシャツ/サイズ15-15 1/2/¥3900+Tax
              T-Shirt/Screen Stars スクリーン・スターズ ダンスする動物Tシャツ/Mサイズ/¥2900+Tax
              Pant/新品Dickies ディッキーズ ワークパンツ/W32インチ/¥4500+Tax
              Cap/新品スウェットワークキャップ/¥2100+Tax
              Shoes/Pony ポニー/私物

              カジュアルな感じで。
              シャツのインにはタヌキやカエル、ザリガニなどが踊っている楽しいプリントTee。
              ボディカラーの黄色もポップでGood。
              帽子、パンツ、靴は黒で統一。
              モテたいんで男らしいスタイルを心がけました。







              ミリタリーなど薄くない半袖シャツはむしろ夏以外で着るものだと思っています。
              7部袖とか長袖Tシャツレイヤードして着ましょう。
              気になるのがあったら見に来てください。
              明日もお待ちしておりまーす。








              ☆楽天市場にもお店があります☆
              http://www.rakuten.co.jp/freestyle01/
              紹介したもので載ってないものもありますが、お問い合わせいただければ追加します!


              ☆通販も可能です☆
              ご希望の方、細かいサイズ等は電話「0266-57-2305」、
              メール「kikuchi@freestylenet.com
              までお問い合わせ下さい。
              メールでのお問い合わせは2、3日返事がなかったら、お手数ですがお電話ください。
              メールが届いていない場合がありますので、よろしくお願い致します。



              comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
              new old
              PR
              SELECTED ENTRIES
              CATEGORIES
              ARCHIVES
              RECENT COMMENTS
              LINKS
              PROFILE
              OTHERS
              SEARCH